ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< お前の | main | くまもん >>
2013.08.26 Monday

バンダイ戦線

 いやいや

今家のチビコロは6歳と4歳になりまして

この年頃になると色んなことに興味を持つのですが

やっぱり一番の興味はTVの中のヒーローです。

同じ世代のお子さんをお持ちの方ならわかると思いますが

プリキュアと仮面ライダーシリーズは常勝無敗の爆発的ヒットで

これに付随するおもちゃはおそらくバンダイのドル箱的商品なわけです。

子供心をくすぐる変身セットは我々の幼少期の夢中になったものとは比べ物にならないほど

複雑化&シリーズ化され

TVの内容の進行とともに新たな最新武器が現れて

今までの武器にくっ付けるとさらにかっこよくなるとゆう

一度買い与えると際限なくシリーズ化した商品をすべて買わなくてはいけないとゆう末恐ろしい販売方法に各家族がそのトラップにまんまと引っかかっているわけです。

私の家などでもそもそも大して買い与えておらず

子供たちは牛乳パックでプリキュアや仮面ライダーの武器を自前で作成して遊んでいるとゆう

高度経済成長期以前のような子供だったのですが(脳の発達と想像力を養うには最高)

余りにみすぼらしかったので

変身セットを購入。

子供は大喜びで、私が階段や玄関のライトを消し忘れたりしようもんなら

「ゆるさん!」と言葉を残し仮面ライダーウィザードに変身して

超本気のローキックをバカバカにかましてきます。

なんちゃらソードとゆう剣で頭をブっ叩かれるわで

えらいこっちゃです。

大喜びなのは間違いないのですが

バンダイはこんなもんじゃ済まされません。

シリーズ1クールでどんだけ各家庭から金を引っ張るかに社運がかかってます(知りませんが)

次から次へとどんどんTVのオンエアで特殊な武器が現れ

現れた回の週末にはおもちゃ屋にその武器のレプリカが並ぶとゆう

無限連鎖。

かと思うとおもちゃ屋で『・・・あれ?今まで4000円くらいしたおもちゃがイキナリ980円になってるよ!超安い! 買ってあげるよ!』

なんて買った日には

翌週の回で最終回になり

そしてまた新たな仮面ライダー、プリキュアシリーズが放映され始め

買ったばかりのおもちゃはいきなりゴミクズになるとゆう

素晴らしいの一言の販売術。

彼らの長年、子供のおもちゃを販売する培われたノウハウはプロ中のプロです。

素人の我々では太刀打ちできません。


しかも仮面ライダーシリーズに至っては

CGを駆使した映像はかなりカッコよく、大人も見入ってしまう出来栄え。


こりゃあと数年はこの無限連鎖販売法に付き合わないかんですがね。


スーパーに行けばプリキュアと仮面ライダーのソーセージやラムネなどおまけつきのお菓子
(実質10円くらいのものが小さいおまけがついて300円くらいする代物)

が大人の目線にはなく、子供の目線(床から約80CM〜100CMくらいの高さ)に強烈に陳列してあり

その二束三文のシール付きソーセージ(約300円)を子供達は目線に入った瞬間から

駄々をこねだすとゆう現象がスーパーのあちらこちらで目にします。

うちのチビ(特に下のチビ)のおねだり&ぐずりと大暴れにはスーパーを一周するだけで疲れます。

スーパーの中で大声で怒鳴りつけて仮面ライダーのコーナーから引き離したいのですが

虐待しているオヤジみたいに思われそうなのでそうもいきません。

下のチビは『大きくなったら仮面ライダーになる』と夢を語っていたので

これは現実を突き付けて興味をそらすため

『全部、作り話だ。仮面ライダーの中身は汚い汗まみれのおっさんが入っているぞ。しかもスゲエ弱い。』

と説明したいくらいです。

でも毎週日曜にそのために朝早く起きて目を輝かせて仮面ライダーを見る姿を見ると

やっぱ言えねえな〜〜


ガキ商法は激戦です。

親とバンダイとの戦いはこの先も長く続きます。

*現在VOLCOMのTシャツを用意して着させようとしても仮面ライダーのTシャツを必ず探しだして着るとゆう事態になってます。





コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album