ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< バイト探し | main | 偽装戦線 >>
2013.11.22 Friday

日本復活!

いやいや〜〜実に2か月の間、更新しておりませんでした。

さすがにアクセス1とかになっているのじゃと久々に覗いたら

ガクッと減ってはいますが、かなりのアクセスが毎日あるではありませんか!?

いやいやこれはいかんと勝手に思い、キーボードを猫撫でタッチで書き込みしております。


今年は式年遷宮も行われ20年ぶりに遷宮と遷御の儀も無事終了し

日本国が良い方向に向かう事は間違いありません。

昨年、国賊政権が倒れた後、オリンピックは決まるわ、景気回復するわと

天照大神を拠り所とする安倍さんの仕事ぶりと

伊勢神宮の宇宙的パワーとしかいいようがございません。

私事ですが最近ではやたら肌の状態も良く、季節の変わり目によくある手荒れも今年は著しく無いので

これもその恩恵と思っております。

そもそもこの遷宮とゆうのは

ほとんどの方は知っていると思いますが

20年に一度、天照大神を奉る神殿を隣に建てた新しい社にお引越しをするとゆう行事。

これを日本人は平安時代から1300年、ずっと続けているってゆーからとんでもないよね。

隣の国なら1300年の間にぶっ殺しあいを繰り返して何度国が変わったかって話なぐらい長い歴史があるんです。


神武天皇即位の年を元年とし、今皇紀2673年。

日本国を神武天皇が建国して以来この国は2700年も続いているんだからとんでもない事です。

世界最古の途切れないロイヤルファミリーと国の歴史を持つ国なわけです。

そんな国がバブルがはじけて20年間の低迷を経て

巨大地震でとどめを刺されたかの如く隣国は言ってましたが

いよいよ復活の時が来ました!

日経平均も15000を超え

オリンピックイヤーまでの7年間は景気は右肩上がりが上がりすぎて右の肩甲骨が歪む勢いです。

「じゃ、じゃあ2020年のトキオオリンピックが終わったら、どなげな事になるでげが?」

と心配の声もあるかもしれませんが

そこからは次世代鉄道網の建設ラッシュになりそうで

もう仕事が溢れる時代になりそうです。

7年後に世界初の超高速超電導磁気浮上式リニアモーターカーが2027年に

東京〜名古屋間 開業予定!



超高速超電導磁気浮上式リニアモーターカー、

これは日本が独自に基礎技術から
研究開発してきた完全オリジナル技術、

日本の英知の結集と言っても過言ではありません。

東京〜名古屋間を40分とゆう超高速!

時速505キロとすでにオスプレイ並のスピードで移動できます!

東京まで40分ですよ。

通勤圏内であることは間違いなくなります。

朝ズバのミノさんも名古屋に住んでもTV局まで毎日通えます。(もうやってないけど)

このリニア鉄道、ほとんど地下を走るってんだからとんでもねーよね。

名古屋近辺や東京近辺はもちろん用地買収ができるわけもないので

土地の権利が無くなる地下最深部をぶち抜いて走らせ、

リニアのルートは日本の屋根と言われるような山脈地帯もあるのでそこも

ぶち抜きで地下に通すみたいで。。

ルートも東京〜名古屋の間にいくつか駅を作るのですが



名古屋近辺だと、中津川、飯田あたりにも駅ができるらしいです。

中津川の土地持ちの方、そのうちウハウハになりますよ。

金持ちになる準備はできましたか!?

そして当面のリニアの到着駅、「名古屋」は

戦後最大規模の再開発を進めるらしく、名古屋駅周辺は

スーパーターミナルシティ化計画を政界、財界を挙げて推進中らしく、

東京の一極化の解消目的で名古屋を第二の都市にするとかしないとかで

日本の西の玄関口なる予定だとか湧いております。

今頃西口あたりで細々と自分の土地でうどん屋なんかを営んでいるじいちゃんなんかは両手を突き上げてガッツポーズしていることでしょう。

こりゃあ俺が死ぬまで中京エリアは景気がいいね。おそらく。

いやあ日本の完全復活!

名古屋最強!
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album