ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 日本復活! | main | オヤジの生態系 >>
2013.11.23 Saturday

偽装戦線

こんにちは!

なんだか寒くなってきましたね〜

何気に連投です。

仕事の忙しさは半端なく、各種SNSも見ない、下手したらスマホも一日の最後の寝る前に見るくらいの感じなのです。

いやあ〜〜早く春になり悩みから解消されたいです。

何も考えずに鍋でも突いてお酒でも飲みたいもんですね〜

昨日話していたらもつ鍋をやたら食べたくなってしまいました。

私の友人の営む「もつ鍋や」は空前の大ブレイク中らしく、

アベノミクス効果抜群だそうで飲食は景気のレスポンスが良いのでいいですね!

飲食業と言えば、飲食業界のピラミッドの頂点、5つ星ホテルなどのホテルのディナーなどが

産地偽装や食品目偽装で祭り状態!

さすがに普段、ファミレスしか行かない庶民が奮発して「祝い事だで、ホテルでディナーだぎゃあ」と

意気揚々と出向いて食べたものが実は偽装食材だったなんてなったら

そりゃ憤慨しますよね

それでホテル側は「領収書なくても言われた金額を全額返金します」

なんて言っちゃったので誰が誰だかわかんなくても支払うはめになってるんだとかで

そりゃ殺到するわね。

世知辛い世の中ですね〜

下手したら新聞紙に包まって頭皮の油でドレッドみたいになったホームレスも

『フルコース食ったけど金返せや!』と怒鳴り込んでいそうです。

いや〜〜まあホテル側もやっちゃいけない禁じ手に手を出したわけですが

食べる方も美食家気取って食べてた成金なんかも

舌が馬鹿だったっつーことですね。

そりゃ今までホカ弁や吉牛食ってた連中が金握った瞬間に旨いもの食いにいってもわかんねーっつーのね笑

スカシてそんなところで「キャビアは美味だよね」なんて言って微笑んで筋子喰ってりゃ世話ないっすね。

私なんかはスーパーで1パック98円の極薄ハムを揚げたハムカツが揚げ物界で一番美味しいと思ってるくらいの

LOW TANを持つ男なので

超有名なイタリアンを出す五つ星レストランでサイゼリアの食材のメニューを出されても

感動して『ボ~〜ノォオ』などとのぼせ上ってイタリア語で叫んでいそうです。

しかしサイゼリアは侮れません。

あそこは下手な居酒屋行くより美味しく、安い!

ワインもそこそこ良いものを出してるのに激安!

ワイングラス一杯100円ですよ!?

コンビニで買うミネラルウォーターより安いです。

東京に出張などする際は、はずれのクソまずい居酒屋行くぐらいなら

よっぽど美味い!

東京のサイゼリアで飲んでいるとPM7時くらいになると酒を飲むサラリーマンで溢れかえっていました。

コストカット術を身に着けてるわ!笑

自称、自分の体はナフコのお惣菜とワインで作られていると自負する

Dザボさんなんかは

サイゼリアの話になるとワインの仕入れの「コスト削減術」や食材の調達などを熱く語ってくれるので

話をしてるとますます行きたくなります。

いやあ〜セントラルキッチンのある外食産業のコスパにはやっぱ勝てませんね。

しかしまあ高級ホテルも後々面倒くさくなるような食品偽装なんてやらずに

消費者を五感で引き寄せる表示にすればいいのにね。

イベリコ豚は『イベリ子豚使用』などとうたい、

神戸牛ではなく『神扉牛』などと架空のネーミングを使用。



冷凍の魚を鮮魚とうたうと問題があるので『新鮮魚』などと、何がなんだか判らない本質を眩ます言語をフンダンに使用。

そしてフランスに卒業旅行帰りの調理師学校卒業生を厨房に迎え入れて『フランス帰りのアイアンシェフが作る極み料理』などとうたえば完璧です。

これならどこからも突かれない、突きようがない理論武装をした状態で商いに没頭できます。

やべえ、この考え、某国の商売みたいだ!

こりゃあいかん。やっぱり日本人たるもの、真面目にご商売をやらにゃいかんですね!

しかしコストを徹底的に削いで安く提供するサイゼリアは恐るべしです。

忘年会はゼリアで決定だな!笑
 
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album