ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ベトコンラーメン | main | LIFE TIME LIMIT >>
2014.05.29 Thursday

ゲルマン魂

皆様こんにちは。超暑いですね。もう夏本番。

セーアキーカーの季節になってきました。

今年は冷夏だとか3か月予報で言っておりましたが毎度のことながら当たりそうもありません。

今年も暑そうです。

夏となると冷房などを全国の自宅、オフィスなどで使いはじめ

電力消費が半端なくなります。

当たり前ですが日本は今、原発が止まったまま3年近くが過ぎようとしていますので

ほとんどの電力は火力発電でまかなっていて、その火力に必要な石油は輸入しています。

とゆうことは電気代が馬鹿みたいに上がることは必至なわけですが

最近やたら皆様が取り付けだしてるソーラーパネル。国の普及させる政策で

売電の買い取り金額上げたりと今やプチフィーバー状態ですが

4月に、山間部を走っていた時に

岐阜の自然豊かな山間部の森林が伐採されて禿山になった場所にソーラーパネル群がドドーンと設置されてるではありませんか?

なんだこりゃ?

本末転倒とはこのことだな!



と思い、そこから気にすると結構いたるところに森を伐採してソーラーパネルをガンガン設置しているところをよく見ました。

森林伐採して少量しか発電できないソーラーパネルでその発電量を高値で電力会社が買ってそれが一般市民にのしかかるとゆう

なんとも合理的でない現象です。

しかも売電価格を上げたもんだから

日本の企業ではなく、その高値の金額にビジネスの活路を見出したのか

韓国など外国の企業が日本の山間部にメガソーラー発電施設を作る計画をしているとか。

もう阿保なんじゃないのかってね。

原発推進派ではありませんが

原子力発電の一つの発電所内にいくつかある原子炉の中の一基分の毎時、発電量100万キロワットをソーラーパネルを埋め尽くし

たたき出すには山手線の丸の中以上の大きさ(東京都心がすべて入る大きさ)が必要だと言われていて

それ自体も、毎日カンカンでりの日本晴れじゃなきゃ出力は当然落ちるし

雨ばかりの冷夏なんて目も当てられないいじゃないのか!って話ですよね。

そこまで技術的に詳しくないのでどれくらい出力が落ちるかしれませんが。

現時点で

日本がこれまで延々と導入してきたすべての太陽光発電設備は、住宅用からメガソーラーまでを合計しても、原発1基分の発電能力に届いていないんだとか。

今の平均的なソーラーパネルの電力は年間発電量に換算すると、約60億kWhだそうでそれに対し、100万kW級の原発の場合、稼働率が8割とすると、年間発電量は約70億kWhだそうです。原発6基分だと約420億kWhだそうです。

確かに原発は事故が起きたら後処理がとんでもないことになりますが

ソーラはソーラで一度切り崩した自然はもう元には戻らないんですよね〜


そんでもって

再生可能なクリーンエネルギーを推し進め、脱原発の先駆けとなったドイツ。

完全に失敗してるんじゃないのかって感じですよね。

現在再生可能エネルギー比率たった2割の時点で

電気料金は2倍に跳ね上がり、

電気代のコストに悩まされ国際競争力を失いそうなドイツの企業は

生産拠点を隣国に移しだし

BMW、ワーゲン、メルセデスなどのドイツを代表する大企業が

拠点をチェコやフランスに続々と移していっていて

そんでもってチェコなんかはドイツ企業がどんどん進出するので

電力を確保するため

ドイツの国境スレスレの30キロくらいの位置に原発をジャンジャン増やすらしい。

まったく、脱原発の意味無くないですか?

世界でも崇高なゲルマン民族がこんな失敗するとは!

これ日本でまんま同じように脱原発>>再生可能エネルギーメインなんて

時代が来たら

間違いなく重工業のメッカの愛知県は空き家だらけの荒廃したデトロイトのようになるかもね。

原発はない方がいいけど、なかったら困るからこりゃどうしたもんですかね。
 
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album