ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 矢じり磨く | main |
2017.09.05 Tuesday

漢塾開校

みなさん、こんにちは!

 

なんだかすっかり秋めいてきました。

 

秋はさみしいっすね〜〜なんだか。

 

緑の木々が枯れ、入道雲がなくなり

 

日が短くなる。。。

 

小さいときに秋の夜長は読書です。

 

などと言われていましたが


私のように小さいころはジャンプを読みふけった子供にとっては、読書は発売日の1時間で読み終わってしまう為、やることがありませんでした。

 

そう、当時のジャンプの聖闘士星矢、キャプテン翼などは、ドアップで1ページずつが迫力のある絵一枚だけでストーリーがまったく進まないとゆう

 

やっつけとも思える雑な回が多数。なので活字をほとんど読まない馬鹿野郎になっていたのです。(漫画のせいではありませんが)

 

しかしまあ、うちのチビと話していると最近の小学生はすごい。

 

まず、先生が子供全員の名前を「さん」付けで呼んでいるのです。

 

呼び捨てか、「くん」「ちゃん」じゃないのか?

 

これはすごい。

 

意味が分かりません。

 

ちゃんと社会に出れるのか?と心配になってしまいそうです。

 

もちろん、先生が生徒に暴力を振ることなどもってのほか。

 

私が小学生のころなど、親が先生に「バシバシ殴ってやってください」なんて面談で言ってたけどね。

 

もちろん担任の先生には蹴りや凄まじい張り手など日常茶飯事、

 

リアルにバケツに水を入れて持たされて授業中立たされるとゆう拷問に近い漫画のようなカツオ的体罰もあったけど

 

今じゃそんなことしたらヤフーニュースのトップを飾りそうですね。

 

子供に「お父さんが子供のころは先生によく叩かれてたよ」

 

なんて言っても「そんなの絶対嘘だ!先生はそんなこと絶対しない」などと言って信じてもらえません。

 

すごい時代ですね〜

 

私の幼少期〜思春期は暴力が支配する世紀末覇者列伝のような時代だったので

 

信じられません。

 

殴られる痛みとか解らないと本気で喧嘩したときに加減がわかんないんじゃないのか?

 

ブライトさんに殴られた時のアムロレイのようにGジャン+Gパン姿でビームライフル、ビームサーベル、フル装のガンダムに乗り込んで逃亡するんじゃないのか?

 

 

と心配になります。

 

 

これは、もう日本国非常事態です。

 

日本国の子供たちはすべてガンダムの操縦ができないアムロレイになります。

 

Jアラートでも鳴らして小学生を集めて、男塾を開校した方がいい!

 

習い事ビジネス全盛なので子供にダンスや体操、サッカーなど習わせるくらいなら

 

男塾で鍛えなおし強い人間を作るしかありません!

 

近所に昭和時代の土管があるような空き地を再現し作ってもらい

 

そこで昭和の子供たちがやりそうな事を多数やらせるアトラクションを用意。

 

昭和の子供の定番中の定番、

 

各自、犬の糞を枝に突き刺し相手に着けあうとゆう非情なアルティメットフェンシング。

 

これは着けられた精神的ダメージも大きいが鬼ごっことは比べものにならないほどの緊張感があり

 

子供の危機管理能力が向上します。

 

また着けられた後にブチ切れて取っ組み合いになることが多々あるので

 

体力もつき、精神的にも強くなれます。

 

また昭和の風景の一つとされるのが野良犬です。

 

腹をすかせた予防接種皆無の野良犬を解き放ち全力で逃げるとゆう

 

究極のサバイバルを体験できるアトラクション。

 

今の子供はトイプードルやチワワしか犬として判断できなくなっていますので

 

犬はオオカミの末裔だとゆうことを歯形をもって教育します。

 

級が上がると街の不良をからかって自転車でダッシュして逃げるとゆう捕まれば膝蹴り、カツアゲ必至の上級者用のアトラクションなど、

 

通えばタフな子供になること間違いなし。

 

塾生500人を目指して、月謝は月々5000円!

 

潤沢な資金で最終的には学校法人になり

 

国有地を難癖つけて格安で購入。

 

学校経営でウハウハに。。。

 

どこぞの誰かみたいになってきたな。。。

 

やっぱ思い起こすと昭和は強ええよね。

 

そのもっと前のB29の連日連夜の大空襲を逃げ切った子供たちはどんだけ強いんだって話ですよね。

 

やっぱ先の先人たちは半端ねえっす。

 

 

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album